留学

短期留学と本科留学の違い

今回は留学タイプの違いをお伝えしていこうと思います。留学には語学留学、短期留学、本科留学などのタイプがあります。そして、自分は本科留学と呼ばれる留学生として現地の大学に在籍するタイプです。時が過ぎるのはとても早く留学してからすでに1年が過ぎました。この1年で語学留学、本科留学をしている色々な人を見てきたので自分なりの留学タイプの選び方を!

今回は留学タイプの違いをお伝えしていこうと思います。留学には語学留学、短期留学、本科留学などのタイプがあります。そして、自分は本科留学と呼ばれる留学生として現地の大学に在籍するタイプです。時が過ぎるのはとても早く留学してからすでに1年が過ぎました。この1年で語学留学、本科留学をしている色々な人を見てきたので自分なりの留学タイプの選び方を!

タイプを決めよう決めようと焦って、いきなり短期にするか、本科にするかなどを決めてはなかなか答えが出ません。

先に留学の目的を決めた方が留学のタイプは決めやすいと思っているのでなかなか答えが出ないという方は目的をみて考えるのもいいかもしれません。

目的

1番大事なのは「目的」であり、その留学に何を求めるかを考えましょう。

よく聞く目的の例をあげてみるとこんな感じです。

・語学を学びたい!

・そのまちの生活を知りたい!

・旅行したい!

・資格が欲しい!

・いろんな国の友達が欲しい!

・自信が欲しい!

などなど

「留学」と聞いたらはじめに思い浮かぶのは言語だと思うので、まずは言語を決めましょう。英語であればアメリカ英語なのか、イギリス英語なのか。中国語なら簡体字なのか簡体字なのか。ほかにもドイツ語フランス語などがあると思います。

そしてこの次に友達を作りたい、資格が欲しい、旅行がしたいなどの要素を足していけばかなり留学するべき国やタイプが決まってくると思います。

種類

目的の次に見るべきところは留学タイプです。留学タイプは主にこの2種類です。

・語学留学

・本科留学(現地の大学生として留学する)

語学留学

語学を学びたくて、遊びたいという方にオススメなのは語学留学です。

理由はスケジュールがある程度楽という点とハードルが低いという点です。ほぼ皆初級レベルのスタートなので語学ができなくてもそこまでストレスに感じない。そして、スケジュールが比較的楽なので語学を学びつつ、その国の文化を知ることができる。

本科留学

資格が欲しい、色々な国の友達が欲しい、ブランドが欲しい、起業したい、ハーフの方、そんな方はぜひ大学本科留学をお勧めします。語学留学では信頼関係を築くための時間があまりにも少ないと思っています。また相手の方からも自分は勉強道具とみられているんだと思う人が多いです。ですが、この本科留学は現地の学生と一緒に勉強し、同じテストに挑むのです。遊びつつ、勉強しつつという感じの生活を送るので、友達やクラスメイトという関わりではなく、同じテストを挑む仲間という目で見てもらえることが多いです。そのため、信頼関係を築きやすく、色々な活動や遊びをしやすいです。

最後に簡単にまとめると、自由にできるのは語学、自由があまりない中何かする時間を見つけたいという方には本科留学をオススメします!

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました。

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。