中国語

中国語辞書紹介!!選び方も!?!?

前回に続き今回も中国語について書いていきたいと思います。

ただ、今回は勉強ではなく、勉強ツールのご紹介です。

勉強ツールの中でも今回は辞書について。これから新学期が始まるので今のうちに辞書を買うか悩む時期だと思います。そのため、すこしでも参考になればと思い自分が使ったことのある辞書の紹介プラスおすすめの物を!!

電子辞書編

中国語の電子辞書には英語の電子辞書とは違い2種類あります。電子辞書に2種類もあるのか?と思う方もいらっしゃると思いますので説明と、メリット、デメリットをお伝えしていきます。

電子辞書の種類って???

それは、手書き機能がある物と手書き機能がない物です。中国語は漢字で勉強し始めは読めないこともあるんですね。そして、読めない漢字を調べるときはどうしたらいいのか?というと、辞書に書いて調べるのです。それではデメリット、メリットを書いていきます!

手書き機能がある物

・メリット

メリットは辞書の区別している方法でもある手書き機能のあるという事です。手書き機能って使うのか?と思われる方もいらっしゃると思うのですが思っているより使います。

例えば「谢谢」という言葉、中国に興味がある方なら誰でも聞いたことのある言葉だと思います。日本語読みではシエシエですよね。さあ、これを中国語でなんと表すか知っていますか?これはxie xieと表します。ちなみに中国語のこのアルファベットの表し方をピンインと呼びます。漢字だと拼音です。中国語だとpinyinです。中国語を始めたばかりの頃はこのピンインがわからないということがしょっちゅうあります。漢字は目の前にあるけど、なんと読むのかわからない。そんな時に役立つのが手書き検索の機能です。

ちなみに自分も中国語を始めたときは手書き機能ありのカシオの物を使っていました。一応リンク貼っときます。

・デメリット

手書き機能ないやつと比べるとかなり高い。これ以外は無いと思います。また、中国語を始めたときはつまらないので勉強をしないといけない環境であれば、手書き機能がないやつを買ってしまうと勉強が捗らないなどという事態になってしまうので効率よく勉強したい方は手書き機能付きの辞書をおすすめします。

手書き機能がないやつ

・メリット

比較的買いやすい値段。これ以外は特に見つかりませんでした。ある程度読めるという方ならこれでもいいと思います。

・デメリット

手書き機能がない。これならスマホの手書き機能を使った方が便利という感じがしました。もちろん、この手書き機能がないだけなので読み方がわかれば全く問題ありません。

電子辞書 まとめ

ここで簡単にまとめると、手書き機能ありの辞書が予算的にという方は買わずにスマホを使うのがいいと思います。お金に余裕があり、しっかりと勉強したいという方には辞書を使っていただけたらなと思います。

スマホ編

自分が今でも使う辞書がスマホの辞書です。いいところが多い分だけデメリットもそれなりにあるので使いこなすのが少し難しいかなという印象があります。

・メリット

今の人ならほとんどの人が持っている。

手軽、ポケットに入る、ポケットに入る。

例文もたくさんある。

・デメリット

情報量が多いので訳す時などにこの単語の意味はどれを使ったらいいのかということがたまにある。

長時間使うのは疲れる。

インターネット環境がないと使えない。

スマホなので誘惑がすごい。

おすすめの辞書サイト

Weblio(日中、中日)

中日の訳はこれが一番正しいんじちゃないかというくらい正確かつ、単語の使い方を理解するのに最適な良質と呼べる例文が多いです。自分にある程度の中国語レベルがついてからはこの辞書または、下の百度汉语しか使っていませんでした。

 

百度汉语(中中)

渡航してからの自分がよく使うようになったのがこちら。中国語を中国語に変換する機能です。渡航後に出てくる単語はわからなくても他の単語で補えるということと、訳していたら時間がないということでよく使うようになりました。また、この機能であればVPNなしでも使えるので時間がない、ネット環境が悪い時でもパッと使えます。ただ、この辞書は中国の物なので全てが中国語です。

ここまで色々な辞書を紹介してきました。ここからは留学生トミオがこの辞書にはこんな方が合うよというのを簡単に説明していきます。

まず、電子辞書です!

・手書き機能あり

手書き機能がついているものは誰にでも合うものです。特に、まだ中国語をやったことがない、そしてこれからガッツリやりたい方にはオススメの商品です。スマホでも良いのですが、電池が。。。とか、通知が。。。などを気にしてしまうのであれば電子辞書を使い効率よくストレスフリーな勉強を!と思います。

・手書き機能なし

この辞書はほとんどの漢字が読める。そして、意味を確認したいだけ。という方におすすめの辞書です。

次にスマホ編!

・weibo

そこまでガッツリ勉強はしないけど、少しやりたいな。とか、ある程度勉強できるようになったからとか、例文知りたい!、使い方知りたいという方にはオススメのものです。ちなみに、色々なサイトを使ったことがあるのですが、これが一番シンプルで使いやすかったです。

・百度汉语

中国語で理解したい!類似語を知りたいという方にはオススメのappです。特に他の説明は。。。笑

僕も中国語はまだまだなので一緒に頑張りましょう!!

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました。

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。