留学

中国で高鉄(新幹線)に乗るためには!?!?

今回は、中国で高鉄に乗るためにはということで高鉄に乗るための注意点や必要なものをお伝えしていこうと思います。

チケットの取り方

まず、高鉄のチケットを取る方法は2種類あります。

1つは予約

2つ目は駅でチケットを取る。

個人的には近場じゃない限り、チケットはあらかじめ予約しておいたほうがいいと思います。折角予定していた旅行が、、、となっては残念ですからね。また、予約時に席も選べるので窓側がいい、通路側がいいなどの希望も通ります。何と言っても、中国は広いので10時間の移動とかも普通にあります。そのため、その時間を快適に過ごすためにも早めにチケットを取っておいたほうがいいかなとおもいます。

ちなみに、高鉄の席は3種類、2等席、1等席、ビジネス席という3種類です。自分は1番下の2等席にしか乗ったことないですが、ストレスなく電車の旅を過ごせています。また、2等席にもコンセントはあり、Wi-Fi完備。そのため2等席で十分かなと感じています。

値段の差ですが、1等席は2等席の約1.5倍くらい、そしてビジネス席は2等席の約3倍くらいです。

予約しても、駅で買うにしても僕ら外国人は緑の窓口のようなところでしか発券できないのでチケットを取るとき、発券するときはそこへ行きましょう。

ちなみに、僕ら外国人は軍人やVIPの列に並ぶことができるので空いていればそこに並びましょう!

予約時の注意点

予約時にパスポートナンバー、名前を入力するのですが名前は必ずローマ字で入力しましょう。漢字で入力すると、名前が違うから発券できないと言われます。自分が以前この理由で発見できなかったので注意してください。

高鉄に乗るときに必要なもの

1.パスポート

2.チケット

列車に乗り込む時に、チケットとパスポートの提示を求められます。その時に持っていないと乗車できないので気をつけましょう。

駅に入るときの注意

中国の駅には空港のような荷物検査があります。そのため、没収されそうなスプレーなどは持って行くのを控えましょう。(これのおかげで安全が!!)持ち込みが制限されるものは一応貼っておきます。

  • ライター5個、マッチ20箱まで
  • 20mlを以内のマニキュア、除光液、髪の毛を染める薬。
  • 100ml以内の酒、パーマ液
  • 600ml以内の整髪料、殺虫剤、エイトフォーみたいなやつなど

一応制限がある物も範囲内であれば持ち込み可能。流石に銃は持っていないと思うので書いてません。

TITLE
高铁限带物品
为方便旅客的旅行生活,限量携带下列物品: 
1.气体打火机5个,安全火柴20小盒。 
2.不超过20毫升的指甲油、去光剂、染发剂。不超过100毫升的酒精、冷烫精。不超过600毫升的摩丝、发胶、卫生杀虫剂、空气清新剂。 
3.军人、武警、公安人员、民兵、猎人凭法规规定的持枪证明佩带的枪支子弹。 
4.初生雏20只。 

https://www.maigoo.com/goomai/200747.html

駅を出るときの注意

日本でも同じなのですが、チケットの提示を求められます。そのためチケットは捨てずに、無くさずに、とっておきましょう。(流石に駅を出る段階までは持っているとは思いますが)

おわりに

今回は高鉄について書いて見ました。旅行体験記はなかなか書きにくいので動画にでもしようかなと考えています。(未定)

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。