中国語

中国の通販の種類と気をつけるべきポイントを!

中国に来たけどイマイチ通販とかわからない。

周りの人たちは色々使ってるけど、実際使っても大丈夫なの?つか、中国語話せないから買うの怖い。通販の種類とかも知らないし、商品は本物なの?詐欺とかない?気をつけるポイントは?などなど色々な悩みがあると思います。なので、今回はこれらの問題を中国語を勉強して1年経たずに渡航し、使いこなせたので自分なりのアドバイスをご紹介!

中国の通販の種類、気をつけるポイントなど!

中国の通販ってまず何があるのよ、これから中国にこられる方、最近こられた方はそんな疑問がありますよね。

通販は主に何がある?

中国の通販は主に2種類あり、有名なのがタオバオ(淘宝)と呼ばれるもの。タオバオはジャック・マー(马云)が作ったアリババグループの1つです。

そして、もう一つはジンドン(京东)と呼ばれるものです。中国で電子機器を買うなら京东!と呼ばれるほどの丁寧さプラス信用があります。

Amazonもありましたがそろそろ撤退します。(ほぼ使わないので全く痛くないです)

種類に違いはあるの??

自分はどちらも使ったことありますが、正直どちらも変わらない印象です。ただ、ジンドン(京东)は登録の時に少々大変だった印象があります。タオバオはスムーズに登録もできたので、個人的におすすめなのはタオバオかなと思います。

他にもタオバオと京东(ジンドン)は届くまでの時間が少し違います。タオバオは早いものは次の日に届きますが、ジンドンは当日届くこともあります。そのため、自分のイメージ的にはタオバオ=楽天、ジンドン=アマゾンというような感じです。(あくまで個人の勝手なイメージです。)自分は日本にいた時アマゾンをよく使っていたのですが、こっちに来てからはタオバオばかりを使用しています。

また、送料はどちらも無料のことが多いですが、極稀に送料取られます。

偽物とかない?

正直、中国って偽物がいっぱいあるイメージをお持ちの方、結構いらっしゃいますよね。自分はそうでした。答えはブランド物なら偽物はあります。沢山あります。どうやって見分けるんだよという方もいらっしゃると思います。。値段である程度偽物がわかることがあるのですが、値段も本物と同じだし、評価も高いし、でも高くて絶対失敗したくない、そんな時はぜひ直接お店に聞いて見ましょう。

聞き方は

请问,这是不是假的?(これは偽物ですか)

回答が

不是であれば本物です。

是であれば偽物です。

他にも、評価の母数とかもしっかりと見て見てください!

これでも心配な方は淘宝にブランドの公式ストアもあるのでそちらで購入するのが良いでしょう。


中国語話せないから買うの怖い

中国語が話せないと通販できないんじゃないかと思う方いらっしゃいますよね。自分の感覚的にですが、読めるのは大事です。ただ、話せる必要はそんなにないかなと思っています。もしも何か問題があった場合は評価を低くつけましょう。中国は評価がとても大事なので、低い評価がつくとは何事!?!?と店員さんが連絡してきます。お金あげるから取り消してと言われることもありました。

不良品はない?

不良品はあります。が、僕ら日本人が思っている中国製品に対してのイメージほどではないと思います。正直、「中国製品は安くて質が悪い」というイメージの方もいらっしゃると思います。が、実際は「中国製は安い割に質がいい」という感覚です。(たまにハズレは引きますがそこまで変な物はありません)

そのため、そこまで不良品というものはありません。なので、心配せずお買い物ができると思います。不良品というよりは、中の物が足りないとかは良くあります。ネジとかキャップとか・・・

部品が足りない場合も連絡すればすぐに送ってくれます。

あ、入ってなかったんだーすぐ送るね!という友達のような感じが自分は好きです。

(不良品とするか悩みましたが、別に壊れてるわけじゃないしなというので今回は不良品という扱いはしません。)

結論

正直ブランド物は偽物もあるので留学生の方、駐在員の方は日本で買うことをお勧めします。日本の方が安いし安全なのでいいことしかない。中国で通販する時はブランド以外のものをエンターティメントのような感じで(笑)失敗してもそこまで痛くないようなものを買うのがいいと思います。また、生活用品などもタオバオや通販で買うのがオススメです。自分の知り合いは服などタオバオで買い漁ってました。安いから沢山買って日本に持って帰るんだ!とか言ってました。

ちなみに、ブランド品でも中国の方が稀に安いことがあります。ドクターマーチンは中国の方が安かったので、日本で買ったことを後悔してます。

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。