勉強

勉強のやる気が出ない、したくない。高校2年生の頃から毎日10時間勉強してる現役医大生が解決!!

GWがこの前終わったばかりで勉強のやる気やら色々となくなっていたので勉強のやる気が出ないときの解決方法をお教えしようかと思います。(あくまで個人の意見です)

自分は中学生から高校2年生の夏まで勉強のべの字も無い遊び呆けているアンポンタンでした。そんな自分が高校2年生の夏を過ぎてから高校3年生卒業まで毎日8時間~12時間くらい勉強できるようになりました。

勉強をすることができるようになった方法を!

自分はいまでもやる気が出ない時は今回紹介している方法で勉強に取り組んでいます。(先週1週間は授業の小テスト以外はペンを持たないくらいやる気がなかったです。が、これで解決しました。)

大学に入ってからは2~3カ月に1回ペースでくる病み期にもこれで対応しています。

やる気が出ない理由を考える(原因を突き止めよう!)

やる気がないやる気が出ないと言っていてもなんでなのかということを知らなければやる気が出ることなどありません。もしやる気がでても続かないでしょう。

大体の原因はこのような感じではないでしょうか

  • そもそもなんで勉強するかわからない
  • 楽しくない
  • 何をやればいいのかわからない
  • 習慣がない
  • 問題がわからない
  • 肉体的疲労
  • 精神的疲労

次はこれらの解決法をお伝えします!

また、これらの中になければ原因を探して見ましょう。

探し方はマインドマップとかオススメです。下のがマインドマップ。

自分はいつもこのようにして悩みを解決しています。また、ブログや解剖などにも使っています!頭の中が整理できないときなどに便利なのでおすすめ!

解決方法

上の原因は全て自分が体験したことのあることなんですね。

自分は深海の海底レベルから浮き上がってきたと思っているのでこの原因が当てはまらないという方もいるかも知れません。しかし、これらは全て基礎の悩みです。基礎が一番大事なんだ!!ということで解決方法を。

そもそもなんで勉強するかわからない、楽しくない

解決方法

勉強しろと言われるけどなんで勉強するのかわからない。そんな方はまずは目的、目標を立てて見ましょう。(立て方については下に書いてあります。)その後は勉強をやる理由が見えてきます。また、やらないといけないな。。。となり自然とやる気が出てくるかなと思います。(無理矢理ですみません)

他にはゲームのように問題をキャラクターのようにして遊んでも楽しいかも知れません。

(例)例題をよくいるキャラ、章末問題をボスキャラにするというような感じ!

何をやればいいのかわからない

解決方法

勉強しろって言われるけど何したらいいのよ。ただ座ってればいいの?そんな方は先ほどよりも簡単に勉強に取り組むことができると思います。先ほど、目標を立てたと思います。その目標から逆算し、やることを見るければいいだけなんです!それができれば何をやらないといけないのかという悩みなんかも一瞬で消えてしまいます!

習慣がない

解決方法

なかなか続かないんだよね。そんな方にオススメなのが毎日同じ時間に1度は教科書を開いて見るという方法。はじめは1分でも2分でもいいのです。嫌になったら10分間休憩、そしてまたやって見る。これを何日か繰り返して見るとあら不思議、できるようになってると思いますよ!実際、目標、計画さえしっかり立てれれば習慣なんて関係なくできるようになると思います。(現実や余裕が計画の時にわかるので)

問題がわからない

解決方法

何やってるのかわからない。教科書読めない。そんな方にオススメなのが一旦前に戻って見ること。勉強(理系は特に)というものは小学生中学生のときの基礎がなければ高校の問題や大学受験の問題、大学の問題など解けるようにはなりません。そのため、一旦分かる範囲まで戻ってみましょう。目安は7割くらい。それ以上だとそこまで意味がないし、それ以下だとできないと思ってしまうので続けるのが困難。自分が高校2年生の時に受験勉強を始めた際は中学1年生の内容からやり直しました。

わかれば→できる=面白い→続く!

このようなサイクルができるのでやる気出ないとき、理解できないときは前に戻って見るのもいいですよ!

楽しくなれば勉強がランニングしているような爽快な気分に!!

肉体的疲労、精神的疲労

解決方法

風邪、頭痛い、体調不良、ストレス、不安、人間関係で集中できない。そんなあなたは無理せずに寝ましょう。しっかりと休息を取りましょう。体が辛いと時に頭にもっと負荷をかけてもできるようになんてなりません。

ただ、それでもやるんだという方はいると思うので、どうしてもという方は30分以内(国立精神・神経医療研究センターの栗山健一・精神機能研究室長も仰っています。参考:https://style.nikkei.com/article/DGXDZO33566750V00C11A8W13001/)の仮眠をとってからやるのがオススメ。仮眠をとることにより疲労回復、頭がスッキリします。個人的には15分くらいがベスト。目を閉じるだけでもだいぶ違うのでぜひお試しあれ。

これらの解決法でもやる気が出ないよ。。。

それでもやる気が出ないときは休みましよう。どんな人でも1時的にやる気が出ない、気持ちが沈むことは皆あります。それはずっと頑張っていたからそうなるので、頑張っていた自分に休暇をあげましょう。自分もGW明けは1週間以上何もしていませんでした。やろうと思ってもやる気が出ない。みんなそんな時期はあるのです。

そんなときは好きなことしましょう。少し不安がある方は読書をするのがオススメです。少しでも文字を読まない期間があると読むスピードは落ちるのでそれを読書などでカバー!もいいかなと思います。(外国語だとかなり明確な差が出る。)

自分がやる気のない状態になったら毎回日光を浴びながら読書しています。(もちろん日本語の本)。

日光を浴びる理由はセロトニン(幸せホルモン)を作るためです。

あとおすすめなのが筋トレとかです。筋トレなどで体を鍛えればスッキリもしますし、体力や心も鍛えられるのでおすすめ。(勉強って体力使うし、メンタルやられるんだよね。)

ちなみに筋トレもセロトニンが。。。(そろそろうるさいよね笑)

こんなのとか家でできるからオススメ

読書はキンドルが個人的には好き。スマホだと通知くるし、目が痛くなるから。このサラサラ感がやみつき。

勉強をする上での目標を設定しよう

目標がなければやる気というよりもやろうとも思いませんよね。また、頑張り続けることも厳しいと思います。そのため、勉強を続ける、楽しむという意味でも目標を決めましょう。

目標を設定すれば、その目標を達成できるようにどうやってやろうかなどを決めるのも楽しくなります!言っちゃえばゲームのようにできます。しかも、勉強などはゲームよりもコスパがいい!!

褒められるし、かっこいいし、点数取れるってもう最高じゃないですか!!

目標の設定方法

目標設定するのはわかったからどう設定するのという声が聞こえてきそうなので例を出しておきますね。

まずは最終目標を決める!

自分なら人を助けるということです。その手段で医者になるということを選択しました。そして、今は医大生、ということはこのまま卒業すれば医師免許はほぼ取れるようになりますね。

自分の今の状況を考えて、医大生、このまま最短で行くには定期テストを落とさなければおっけ!(正直ここまで先の目標でなくて良い)

卒業するためには進級、進級するためには単位落とせない。(北京大学は必修がほとんど)

前置きが長くなりましたが自分が立てた目標はこちら。

(例)目標:定期テストで6割は絶対!!

目標が決まったら次にやることは小さな目標を3日~1週間単位で立てます。授業進度などを見て今週はこの範囲の理解は最低限!というような感じで。

*この時ポイントなのが1日で予定を立てないこと。理由は1日で立ててしまうとその日に遊びの予定、先輩からの誘いが入って終わらなかったら罪悪感ややる気がなくなるからです。

まとめ:大きな目標を立て、小さな目標を決める。

計画を立てる(目標を決めただけで目標を達成できると思うな!!)

大事なのは敵を知り、自分を知ることだと思います。(厨二病ではあるが本気。)

どうしたらその目標を達成できるか、例えばテストであれば傾向を知りましょう。

傾向を知る方法は先生がいるのであれば授業で何回も出てくるポイント。先生がいければ過去問や合格している人に話を聞く。(どこが出てたなど)。何も情報がなければ問題集の大事なところを探す。(言い回しを変えて同じこと聞いてくるなど)=そのポイントが大事⇨テストに出やすい!

そして、問題集が決まったところで自分が何週やればその問題集ができるようになるかを調べましょう。1周やればできるようになるという人もいれば3周やらないといけないという人もいるでしょう。(自分を知るということはこのこと)

最後にテストまでの日数、問題の数で1週間の分量を決めましょう。

例:問題が全部で100問、3周しないとできるようにならない。テストまで2週間

→300問を14日でやるので1日21問強やっておけばテストには間に合うようになりますね!

自分は怠けたいから1週間を5日で設定し、1日30問やる!という方法でも大丈夫です。

ここまできたら勝ったも同然。立てた計画を計画通りに終わらせておけば間違いなく合格することでしょう。(ちゃんと中身は理解してね)

また、1日分終われば何してもオッケーという感じにして自分は好きなことやっています。ジムとか飲みとかブログとか!また、自分の勉強計画はかなり余裕を持って点数取れるようにしてある(8割は超える)のでテスト前のメンタルもそこそこ安定しています。(周りの友達からみればそうじゃないかもしれないけど、あれでもかなり安定してるのよ笑)

この方法で自分は定期テスト8割超えています。良いものだと満点近く。

最後に

この記事を読んだ読者の方で何人か気付いたのではないでしょうか。自分がかなりストレスに弱いことが。(不登校も経験してるから心は結構神経質なのよ)

ただ、そんな僕でも続けられているのであなたもできるようになるかもしれません。多くの方が僕よりできると思います。

やり方を知らないという方がほとんどだと思います。自分はこの方法で勉強していますし、定期テストなどを乗り切っています。

なので、これらの自分がやっていることが読者の方に少しでも参考になれば嬉しいなと思います!

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました!!


ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。