持ち物

『留学する方必見』留学生の持ち物!!#カメラは必須!?!?

今回は留学の持ち物カメラについてお話しします。

この記事はこんな人に向いています!

  • 夏に留学するからカメラを持っていくか悩んでいる方
  • 留学に何を持っていけばいいかわからない方
  • 駐在員をやられる方

留学するかたはミラーレス一眼レフを持ちましょう!

そもそも一眼レフとミラーレスは何が違うの?

簡単にいうと、サイズ、ファインダーに映るもの、ミラーの有無が主な違いです。一般的な1眼レフにはミラーと呼ばれる鏡があり、その鏡に映し出されたものがファインダーに映る仕組みとなっています。ミラーレスはミラーがないのでファインダーがないものが多いです。あってもファインダーは液晶になっています。

興味のある方はこちらをご覧ください!(Canon カメラ初心者教室)

https://cweb.canon.jp/eos/special/beginner/column6/

留学する事はなかなかある機会ではないので思い出を満足のいく画質で!

留学をすることが当たり前という方は少ないと思います。多くても人生で2回くらい。そんな数少ない機会を良い写真に残しておきたいですよね!!

また、留学先で旅行する方も多いと思います!

そんな方にミラーレス一眼がオススメなのです。

vlogが可能!!

最近youtubeを見ていると留学生の動画などを見ているとvlogというものをやっている方をよく見ます。vlogとはビデオブログの略称で、動画でブログしちゃおう!というものです。外国語で動画日記をつけたい!こんな場所行ったんだ!というのを共有したいなどという方が増えているイメージがあります。

ミラーレス一眼レフなら良い映像も取れるので軽快な音楽と一緒に楽しめたら最高なのでは無いでしょうか!!

こんなのを綺麗に作れたら絶対楽しいと思うんですよ!

インスタも楽しくなる!!

留学生は楽しい分、勉強量も多いというのを聞いたことはありませんか?

そのため僕ら留学生はカフェで勉強などをするんですね!その時にコーヒーと勉強道具などをいい感じに撮るのがとても楽しいんです!自分の中では1種の恒例行事となっています。笑

こんな写真撮って楽しんでます。

あとは、インスタでよく見るスイーツとかもオススメです。(中国ならタピオカとか!)

海外で見るものはなかなか日本では見ない食べ物やスイーツなどをバシバシ撮っちゃってください!

お散歩とかでカメラを持ち歩いてみるのも新たな発見+運動になります!

留学生は2種類に分類できると思っていて、1種類はとてもアクティブな方。もう1種類は自分のような引きこもりです。前者は毎日外に出て現地の方との交流、勉強、スポーツに打ち込んでる方が多いので何も問題はないのですが、問題があるのは後者です。

部屋で毎日youtube見たり、カフェか教室で勉強する方。そんな方は圧倒的に運動量が足りないんですね。

自分が留学している中国では学校内に寮があるところがほとんどなので、歩く距離は短く、食べ物mp高カロリーなものばかり。この生活をしているとすぐに太ってしまいます。

自分も3月から6月の3ヶ月間で5キロくらい太ってヤバイ。。。と思っているので最近は散歩を多めにしています。

そして、カメラを持ち歩くといろいろなことに気づくようになります!周りにはこんなお店があるのか!とか、こんなの売っているんだ!など、という小さな発見があります。

この小さな発見ができたときの快感と言ったら。。。笑

このような理由でカメラを持つと運動にもなりますし、小さな発見が沢山見つけられるかもしれません!

スマホでもいいけど、それだと。。。

いくらiPhoneや他のアンドロイドがすごいと言っても下の欠点はあります。

  • インカメではそこまで良い画質のものが撮れない
  • ポートレートを使う時は意外と距離を取らないといけない
  • バッテリーを気にしてしまう

などの悩みがあるのでは無いでしょうか?

スマホで動画を撮ると64GBは一瞬で無くなりますし、なかなかバッテリーの消費も早い。そして、夜などであればインカメの画像は粗い。こんな悩みありますよね!!画像が荒いのは仕方ないのです。原因はセンサーと呼ばれる部分が小さいので光を取り込むのが大変なんですね、ですがシャッタースピードは落とせない。そのため画像は粗くなってしまうのです。

これらの問題を解決するのがミラーレス1眼レフです!!!

バッテリーの問題

バッテリーの問題はスマホほど触らないのでバッテリ消費もそこまで多く無いです。

また、仮に容量が少ないなどの欠点があってもバッテリーを持ち歩くなどの対応が可能です。

スマホだと画像が荒いよ。。。大丈夫、ミラーレスならセンサーサイズが!

一眼レフカメラの最大の利点がセンサーサイズです!!多くのセンサーはAPS-Cと呼ばれるサイズなのですが、APS-Cはスマホのセンサーの約13倍のサイズなのです。(センサーサイズが大きければ多いほど綺麗な写真が取れるというイメージを持っていただければなと思います。)

ちなみにフルサイズはスマホのセンサーの約13倍と言われています。

ポートレートも自然!かつ簡単に撮ることが可能!

ポートレートと呼ばれる写真も一眼レフであればアイホンほど距離を取らなくても撮ることが可能です。スマホのポートレートは2つのレンズを使用しているのである程度の距離が必要なのですが、ミラーレス1眼であればレンズは1つなので近くに寄ることが可能です!

また、1つのレンズで撮っているのでより自然なボケ感を楽しむことが可能なのです!

一眼レフって重いんでしょう??いやいやミラーレスなら重さも気にならないですよ!

入門用ミラーレスなら軽いですし、自撮りも対応しているカメラが多いという利点があります!

メーカーも自撮りをする人を意識しているのかモニターが反転するものが増えている気がします。

ミラーレス一眼ってどこのメーカーがいいのよ?

メーカーは好きなものを選んでいただければいいかなと思います。

ただ、一度メーカーを固定してしまうと他のメーカーへ移るのは難しい(レンズの互換性とかの関係で)と思うのでメーカー選びは慎重に!

自分はソニーしか使ったことがないので他との比べようはないですが、使ってみた感じと、買うときに調べたソニーの良いところを!ご紹介していきますね!

ソニーの良いところはこんな感じ!

レンズの豊富さ!

理由は1眼レフはレンズを変えられるのですが、その時に各社レンズをはめる連結部の形が違うんですね。

そこでソニーはeマウントと呼ばれる連結部で、このeマウントに対応しているレンズは豊富なのはもちろんのこと、アダプターなども豊富なので、好きなメーカーのレンズを使えるという利点があります。(もしもの時の対策ですね!笑)

多くのセンサーがソニー製!

そのほかにも、カメラの中にはセンサーと呼ばれる部分があるのですが、そのセンサーは基本的にSONYが作っていると言われています。(Canonも自社製らしいですが)偏見かもしれませんが、普通に考えて同じ価格帯であれば自社製品が安くて良いものになりますよね!

その他SNSへの共有が比較的容易

あとは、軽いとか現行品にはwifi機能がついてるとかですね。

wifi機能があれば撮ってその場でInstagramやTwitterにアップすることができます!

フルサイズへの移行が簡単!!(重さとか物理的な面で)

最後にハマる人向けに言うと、フルサイズへの移行が比較的容易です。ソニーのミラーレスフルサイズはα7iiiと言うのがあるのですが、ボディだけで535gという軽さなのです。

キャノンとはだとボディだけで700グラムは超えていくのでレンズと合わせたら1キロは軽く超えますよね。軽いという利点があります!それだけかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、軽さは正義です。旅行行きたい!自分は必ずパソコンを持って行きたいのでパソコン、衣類、カメラを入れるとかなりの重量になります。そのため軽さは正義なのです。

*フルサイズってなんぞやという方に簡単に解説するとセンサーの大きさがとてもでかいということです。多くのミラーレス一眼はAPS-Cと呼ばれるサイズのもので、フルサイズセンサーはAPS-Cの2.3倍の大きさのセンサーなのです。

自分がソニーを使っていて感じるのは上の点です。

オススメカメラ

カメラの選び方なのですが、用途、予算を考えるのがベストだと思います。

写真が撮れればいい!という方であれば液晶が反転するやつを選んでみたらいいと思いますし、写真を楽しみたい!という方であればファインダーはあった方がいいかなと思います。

また、暗いところで夜景を撮りたいという方でお金に余裕がある!という方はフルサイズを選んでもいいと思います。

これから個人的にオススメなものを上にあげた用途に合わせて1機種ずつ紹介していきます。

α5100

これが一番コンパクトで手が届きやすい価格のものです。

自撮り、vlog、写真を撮るだけであればこれで十分良い写真が撮れます。ただ、欠点としてファインダーがないんです。良い写真が撮れればなんでもいい!最低限の機能で大丈夫という方におすすめなのがこのα5100です。

モニターはもちろんひっくり返りますし、ボディとバッテリーを合わせてわずが約283g!!とても軽いですよね、この重さならいつでも持ち運べると思うのでかなり良いカメラなのではないかと思っています。

α6400

写真撮るだけでは満足できない!!そんな方にオススメなのがこのα6400です。α6400とα5100の違いは簡単にいうと、ファインダーの有無です。

α6400は最近出たのでもちろんスペックはひと回りくらいかそれ以上は違います。

ファインダーは必要かな?と思われる方もいると思います。カメラにハマったら間違いなく欲しいです。自分はNEX-5R(α5100のかなり前のモデル)を初めて買ったのですが、やっぱりファインダー欲しい!!となり外付けファインダーを調べたのですが見た目があんまりという理由と、2万弱するということで自分は諦めました。

値段はα6400とα5100の間に5万円くらいの差があるのですが、ファインダーが欲しいという方は性能も良いので買って失敗はないかなと思います。

下のサイトでα6400とα5100の違いを書いている方がいたので気になる方はぜひチェック!!

https://asobinet.com/comparison-a6400-a6500-a6300-a5100/

また、2019年7月28日までは上の2機種はもちろんのこと、ほかの機種を含めたミラーレス一眼を対象として最大1,5万円のキャッシュバックもやっているみたいです。

詳しくはこちらをチェック!

https://www.sony.jp/camera/campaign/cb19family_summer/?s_pid=jp_/ichigan/products/ILCE-6400/_gallery_note_cb19family_summer

α7ii

せっかくの留学だからフルサイズ欲しい!!!そんな方にオススメなのがこのα7iiです。自分も一昨日くらいに悩みに悩んだ挙句ポチってしまいました。自分は免税使えるので後日、日本で受け取りなので今はまだないんですけどね笑

このα7iiをオススメする理由は何と言っても値段です。現行のα7iiiと比べると10万近く値段の差があります。

フルサイズミラーレスなのですが、中古で10万円を切っているのです。値段はボディが大体8万後半からという形で新品でも12万前後と他のフルサイズよりもかなりお求めやすい価格となっています。ちなみに、値段だけならα6400の新品とほぼ変わりません。なのでいきなりフルサイズデビューしちゃおうかなという方にはとてもオススメのカメラとなっています。

注意点:ここで1つだけ注意点なのですがモニターは反転せず、上下にしか動かないので自撮りをしたいという方には向きません。綺麗な風景を撮りたい、夜景も撮りたいという方にはオススメです。

ちなみにオススメなレンズはこちら

f1.8の50㎜単焦点なのでポートレートも簡単に撮ることが可能!!

その他上のFE 28-70mm F3.5-5.6 OSSというキットレンズを中古で買うのがオススメです。

中古のFE 28-70mm F3.5-5.6 OSSはこちら

お値段大体2万円前後。ちなみに自分は荷物が多くて数を絞らないといけない!という場面ではこれ1本でやっていこうかなと思っています。

ミラーレス一眼は買えない。。。そんな方にオススメなのが自撮り棒!ではなくゴリラポッド!

ゴリラポッド って何?って方に説明すると三脚の脚がグネグネ曲がるやつと言えばわかりやすいと思います。

写真だとこんな感じ!

自撮り棒ではなくてゴリラポッド!をオススメします。

理由は3つあります。

  • 自撮り棒になる
  • 枝やフェンス、ポールなどに巻きつけることが可能
  • もちろん3脚にも!

自撮り棒の代わりになるのはもちろんのこと、枝やフェンスに巻きつけることが可能!!!

巻きつけれたらどうなるの??

久しぶりにブログを書こうかなと思って撮っていたわけなんですよ。笑

次のテストで最後!ということと時間がまあまああるということでのんびり過ごせてます😊 pic.twitter.com/ukWas0AQ06— ゆうご🇨🇳中国で医師を目指して (@tomiyamau5pku) 2019年6月27日

このようなタイムラプス撮影が可能!そのほかみんなで公園へ行ったときに遊んでいる動画取りたいけど。。。というときその辺の木に巻きつけておけば自然な動画が取れると思います。

そのためゴリラポッドがオススメなのです!!

ゴリラポッドを買われる方はスマホを取り付けるためのこちらも同時に買うのが良いと思います!!

また、ゴリラポッドがあればスマホ単体よりも手ブレが抑えられるので良い思い出が残しやすくなると思います!

最後に

今回の記事でカメラに興味を持ってくれる方、留学にカメラ持って行こう!という方が増えると嬉しいく思います!

もしこの記事が良い!と思っていただけたらTwitterなどで拡散していただけたら喜びます。

ツィッターもやっているのでぜひフォローお願いします!

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました!!

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。