ダイエット

ダイエット#まずは原因探しと目的を明確に!

このまえツィッターで高校1年生の頃とった免許の写真を載せたらダイエット方法とかを教えて欲しいとリクエストをいただいたのでダイエットについても書こうかなと思います!

免許とったのが4年半前、だいぶ痩せたなと感じる日々です。

このころは113キロあって、今は65-68のあたりを右往左往。

最近は体重キープに悩んでます😂

ダイエット方法もかけちゃうなと思ったゆうごでした。 pic.twitter.com/c98eo34QZ3— ゆうご🇨🇳中国医大生ただいま帰国中! (@tomiyamau5pku) 2019年7月5日

注意:大学生の1人がダイエット成功したのでダイエットの体験記を書いているなと思いながら読んでいただければなと思います。また、この方法を試して体調が悪くなったということがあっても一切の責任を負いません。試したいけど心配だ、という方は主治医の方と相談してみてください。

もうなんのブログかわからなくなってきたのですが、楽を求めて痩せたので一応関連はしてるよと!言うことは伝えさせてください。

ダイエットについては1回で書ききれないのでこれもシリーズ化します。それでは記念すべき第一弾は原因と目的を知る!ということについてお話ししていきます。

はじめに

自分は小学4年生の頃に肺炎になり、家に1ヶ月ほど居ました。その時たまたま家にあったポテチを手にしたんですね。そうしたら止まらなく食べ続けてしまいドンドン太っていきました。

そのほかにも父親がラーメン好きということもあり、週1くらいのペースでラーメンを食べに行きました。

ラーメンとポテチのダブルパンチ、これは強烈でした。それまでは普通の小学生と変わらないか少し大きかっただけなのにそこからは半年に5キロとか10キロとかすごい速さで服がキツくなっていく。。。

その後、高校に入学し高校2年生の頃にダイエットしようと挑戦するのですが失敗に終わる。

ちなみに高校のmax体重が113キロという数字です。100キロ超えるのは才能と言いますよね!そうなんです、僕は太る才能の持ち主なんです。

そして高校3年生の冬頃、北京留学を決め時間もあるし大学へ入学するまでに青春したいと考えダイエットに挑戦しました。

高校3年生の1月頃体重は90キロほど。そこから5月までに75キロに落とし、語学学校(ISI 北京语言大学)に入学。そこで無事ダイエットを成功させたという自信がつきました。

こんなのを書くと凄いやん!!と思う方もいらっしゃると思います。また、努力したんやなと思う人もいると思います。が、当時の自分はそんなことを一切思っていませんでした。

そのためこれから自分がやったことを紹介しますね。

また、先ほども書きましたがネタ切れ防止と書ききれないという理由でシリーズ化していきます。

そしてくどいようですが今回は目的と原因を知ろうということについてです。

ダイエットをする目的は??

まず、ダイエットをしようと思っている皆さんはなにが目的でダイエットをしようと思っていますか?

恋人を作りたい!海へ行きたい!カッコよくなりたい!服を着たい!健康診断で。。。などなどと色々理由があると思います。まだはっきりしていないという方は是非目標を明確に決めるのをオススメします。おおよその期間とかを決めるのも良いと思います!

例)◯月◯日までに何キロ台になりたい!

こんな感じの目標を立てるだけでダイエットをしないと!と思うよりも現実的になりますしやる気もアップします。

また、この目標はあくまでやる気作りです。1グラムでも減ればダイエットは成功なのであまりとらわれ過ぎないよう、無理しないようにしてくださいね。

あなたが太っていった原因は?

ダイエットをするするといっても原因がわかっていなければ食事を抜いてもダイエットは成功しないと考えています。(自分がそうだったから)体に無駄な負担をかけないためにも原因を知りましょう。

食べすぎ

過度なカロリー摂取で太るということ。まあ、これが一般的に太ると言われている理由ですよね。自分はこの食べ過ぎという理由が太ったきっかけです。

この食べ過ぎを防ぐには基礎代謝を計算するのがおススメです。

基礎代謝の計算サイト

そこで計算をして、1日の基礎代謝に基づいて食べる量や摂取カロリーなどを徐々に少なくしていけば痩せられると言われています。

ちなみに自分は中国に渡航して3ヶ月くらいで5キロくらい太ったのでこの方法で元の体重に戻しました。

筋力の低下

部活やっていた頃、サークルやっていた頃は太らなかったのに同じ食事をしているだけでぶくぶく太っていくんだけどなんでだろう。

そんなかたもいらしゃるのではないでしょうか?

昔運動をやっていたというのであれば筋力低下による基礎代謝が落ちたという理由かもしれません。

睡眠不足

睡眠不足で太るという方もいるらしいです。理由は食欲を抑えるホルモンである「レプチン」の分泌が減り、食欲を増進させるホルモンである「グレリン」が多く分泌されるからなのです。

(https://toyokeizai.net/articles/-/177098参考)

ストレス

自分が中学入学時は60キロ台の体重でした。(ちなみに身長143cmくらい)この時でも相当大きいほうでしたが、半年年ほどで80キロに乗っていました。

そのため1年終了時には90キロ近くありました。

この原因は学校へ行くストレスといけないストレスの2つだと思っています。今までと同じ食事かつ運動量は変わらない。いやむしろそれ以上だったと思います。ですがどんどん太っていったのですね。そのためストレスは怖いなと感じています。

ちなみに、こんな記事もありました。(メンタリストDAIGOさんの公式ブログ)

https://daigoblog.jp/stress-5kgfat/

ストレスは年に5キロ太るという情報が。自分が痩せたのはたぶんストレスがなくなったという理由もあります。

以上が自分が考えた太る原因です。もしダイエットをしようと思っている方の中にこの中の原因が当てはまる方は気をつけたほうが良いかもしれません。(また薬の服用で太るという方もいらっしゃるので服用中のお薬がある方は主治医の方とご相談ください。)

最後に

今回は太る原因と目的をはっきりさせてみようということについて書きました。ダイエット編次回は太るメリットデメリット、痩せるメリットデメリットを書きたいと思います。

もしこの記事が良い!と思っていただけたらTwitterなどで拡散、いいねしていただけたらブログを更新するモチベーションが上がります。笑

ツィッターもやっているのでぜひフォローお願いします!

twitter:@tomiyamau5

最後までありがとうございました!!

ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。