大学生

大学生で行動をすればするほどいいことがある話

はじめに

質問者
質問者
行動すればするほど良いことがあるってゆうごは何やったことあるの?

自分の人生20年でいろいろなことを経験してきました。経験でいうとこんな感じです。

  • ブログ
  • ツィッター
  • 病院実習
  • ヒッチハイク
  • ナンパ(飲み屋にいる男性に声をかけただけです。)
  • 釣り
  • 不登校

見ていただけるとわかるよう、いろいろなことをしてきました。(不登校は好きでやっていないです。)いろいろな経験をしてきたことで、今はブログをやっていますし、そこから出会う人々もいます。本当色々やっていてよかったと思うことが多々あります。

そのため、今回は経験してよかった話などを皆さんにお伝えできればなと思っています。

どんな良いことがあるの?

質問者
質問者
良いことって具体的になんじゃい!??

いろいろな出会い

行動をするといろいろな出会いがあります。本当にいろいろな出会いがあります。

去年ヒッチハイクをした時は水商売をやっていた方や牧師さん、営業の方やプロテニス選手の方にお会いしました。また、去年の後半くらいからツィッターに力を入れ始めてからすぐ知り合いに最近ツィッターやってるんすよ!と言ったら中国インフルエンサーこうみくさんを紹介していただけました。

また、そこの出会いでオンラインサロンに招待していただいたり、その参加させていただいたサロンでまたいろいろな出会いがあったり。

行動って大事なんだなと思いません?もう自分はとても行動してよかったなと思った出来事でした。そのほかにもまだまだありますが、いつか出会えるご飯のときにでもお話ししましょう笑

質問者
質問者
ふむふむ、確かに出会いは大切やな。出会いで次に経験できることも相当変わるしね!!

多様性が身に付つ

色々な出会いがあり、いろいろな方とお話ができます。

今でも覚えているのがヒッチハイクで乗せてくれた以前水商売をされていた方。

水商売のお話や、モテる男の話、職業に対する偏見などをお話ししてくれました。

世間知らずの自分からしたら無知なことだらけでした。

また、こんな世界もあるんだなと言うことを知りました。

そのほか、牧師さんなどのお話も楽しかったのを覚えています。自分は無宗教なのでキリスト教とかについてあまりよくわかりませんでしたが、宗教のお話しや、仕事内容などをお話ししてくれました。

今とりあげたお二人は普段関わりがなければなかなかお話しできませんよね。

行動しなければ自分は絶対に出会えなかった2人なのかもしれません。こんな出会いがあって、いろんなお話を聞いて、こんな世界もあるんだなと言うことがわかるだけで他の人よりは多様性がついているような気がしませんか?

相手の気持ちを理解することは不可能だとは思いますが、様々な背景を知っておくことで思いやりを持って行動ができるようにもなるのではないかなと思っています。

質問者
質問者
確かに背景がわかれば人の生活や職業の辛さなどもわかるかもしれないな!つか、ヒッチハイクってすごいな。

自信がつく

はじめの方で紹介した経験は全て自分の中で自信に変わっています。

わかりやすいのがヒッチハイクなのでヒッチハイクを例にとって紹介しますね。

ヒッチハイクの目標は東京ー大阪を行って帰ってくることでした。

ヒッチハイクをしたことない方は絶対無理!と思うのではないでしょうか?当初は自分もそう思っていました。ですが、前日に友達と遊んで明日からヒッチハイクで大阪まで行ってくるわーと言ったら後戻りできなくなってしまい、無理だと思いながらも東名高速のインターチェンジ前に立ちました。1時間立って無理なら帰ろうと思って立って30分後くらいで1台の軽トラが停まりました。え??と自分でも驚きました。また、乗せていただいた時は感動で少し泣いたことを覚えています。

それで自信がついたのか、次もいける!次もいける!と言う気持ちになり、帰り際にはサービスエリアにいる運転手さんに笑顔で声をかけたりしていました。

こんな感じでですね、とても自信がつきます。この時はもう何でもできる気がしました。また、ブログを始めたきっかけもヒッチハイクだったかなと思います。(昔のブログではヒッチハイクのことも書いてたんですよ。)

質問者
質問者
確かに勉強とかと違ってヒッチハイクとかは行動したから結果が出るまでの時間が短いから自信つけるのにはいいかもね!

失敗しても大丈夫と思えるようになる

自分の中では不登校になったのが人生の失敗だと思っていました。もう人生詰んだなとまで思っていました。

そんなひきこもり時代、釣りのおかげで仲良くなったホームレスと毎日お話ししていました。彼らにお金や家はないけど目に輝きがありました。一緒に釣りをしたり、話しているだけなんですが自分も勇気をもらえたんですね。

また、そんなホームレスの方からは仕事がなくても、お金がなくても生きていけるということを教えていただきました。

そのため、自分も最悪多摩川に住めばいいやとまで思っています。

質問者
質問者
失敗しても大丈夫って思えるってことは覚悟を決められてるってことか!覚悟があればなんでもできそう!!

一度行動してしまえば次が楽。簡単に行動へ移せる

一度行動して出会った人々は何か面白いことをしている人が多い印象です。

そのため、そこで出会った人々を見ていると次はこれしよう!とか、今度はこれしようかなとかいろいろなことに挑戦したくなるんですね。行動で自信つけて、人と出会って、また挑戦してみたいな良いサイクルが出来上がります。

自分も楽しいし、他人から見ても面白い人という存在になれる可能性が上がる

行動し始めたら自分はとてもとても楽しいです。

どのくらい楽しいかというと、眠さを忘れるくらい!!

ゾーンに入るってこういうことなのか!?と思うほど没頭できます。自分がそんだけ楽しんでいるので周りもそれに釣られてお前面白いな!と思ってくれる方も出てきます。

ヒッチハイク中とかとても面白がっていただけました。京都に泊まったんですけど、いい感じの立ち飲み居酒屋に入って今日ヒッチハイクでここまで来たんですよ!みたいなこと言ったら周りの方にお酒飲んでいいよ!とか、これ食べていいぞ!などと色々な物をご馳走になりながら、いろいろなお話を聞きました。

自分はご馳走になっているのにかかわらず逆にありがとうと言われました。なんか、行動するっていいことだと思いますよね!!

質問者
質問者
確かに!!それは若い時の特権だな。ただな、老けてるしそろそろお主も逆の立場になるんじゃないか??

行動すればって何したらいいの!?

質問者
質問者
行動行動って何したらいいのかサッパリわからんよ。行動内容とオススメ度と難易度もついでに教えてくれ!!

旅先でナンパ おすすめ度★★ 難易度★★

ナンパというと見知らぬ女性に話しかけることを想像されると思います。が、ここで言うナンパは見知らぬ男性などに声をかけることを指してします。

立ち飲み屋などで今日旅行で初めてきたんですけど、どこか行ったほうがいいところなどありますか~?などと声をかけるんですね。

初めての場所なのでいくら話しかけても問題ありません。

また、地元民などしか知らない隠れ観光スポットなどに行けたら最高!一歩を踏み出せたらあとはもう簡単です。勢いに任せていろいろな話をしちゃいましょう。見知らぬ人と話すと自分にだいぶ自信がつきます。

また、自分はこれをラーメン屋でしたら優しい方に出会えラーメン屋からホテルまで車で送っていただけました。(台風で電車が止まっていたので本当に感謝です。)

ヒッチハイク おすすめ度★★★ 難易度★★

おすすめ度、難易度ともに星3つ。20代にしかできないだろうと思っているヒッチハイクです。

ヒッチハイクの良いところはお金がかからずいろいろな人と話せる!ということと、お金がかからず旅ができるということです!また、その他飲み会やご飯会などでヒッチハイクしたことあるんだよね!などと言ったら盛り上がる可能性が非常に上がります。

ただ少なからず危険性はあるので少し気をつけたほうが良いかもしれません。ヒッチハイクされる際は自己責任でお願いします。

今度ヒッチハイクについても書きます。

留学 おすすめ度★★★ 難易度★

自分も今している「留学」比較的安全にいろいろな文化に触れることができ、色々な友達ができます。

また、履歴書や願書にも留学とかけるのでプラスになること間違えなし!お金がかかるんでしょう?と思っているそこのあなた!中国留学なら奨学金が充実しているのでお金がかからず行けてしまうかもしれません。

今度奨学金についてはご紹介しますね。

地元の飲み屋でナンパ おすすめ度★★ 難易度★★★

行動はこんなことがあるよ!と紹介しているものの中で個人的に1番難しいと思っている物です。知っている地で見知らぬ人に声をかけるというのは予想以上に難しいです。

自分も何回か声をかけたことはありますが、とてつもなく難しい。(もちろんここでのナンパも見知らぬ男性です。)

今は中国にいるので普段どこで遊んでます?とかどこで飲んでます?とか声をかけることはできますが、ずっと住んでいたら難しいだろうなと感じました。

ただ、仲良くなってしまえば飲み友みたいなのにはなりそうなのでオススメはオススメです!

ツィッター おすすめ度★ 難易度なし

もうやっている方もいると思います!が、フォローワーさんを増やそう!と思っている方はなかなかいないと思います。そのため、フォローワーさんを増やそう!と思ってやってみるのは良いかもしれません。

自分もまだまだ勉強中ですが、すでに何人か面白いなこの人!と思う方や役に立ったよ!とか、いつもゆうごのツィッター見てモチベーション上がっているとか言われてですね、逆に自分が救われています。ス

マホを持っていれば誰でもダウンロードできるので一度入れてみては!?

質問者
質問者
なんか、思っていたよりも全部難しそうだぞ。。。でもすごい楽しそう!!!
とりあえず手始めにツィッターからやってみるか!!

行動するのはちょっと。。。

質問者
質問者
行動したいけど、下の理由が当てはまっちゃってできないよ。どうしたらいいの?
  • 時間が無いよ
  • お金がないよ
  • 自信がない
  • 何もない

こんな上のことを気にする方が沢山いると思います。

自分も日本にいる間はそんな理由で何もやっていませんでした。しかし、留学してからの一時帰国で中はバイトしてないし、人と会うのにお金かかるな度といろいろと思いました。

どうしたらいろんな人に会えるだろうか?というのを考えた結果、ヒッチハイクや旅行先の飲み屋でナンパだったんですね。ヒッチハイクならお金はかかりません。また、飲み屋も立ち飲みなどであればかなり安く抑えられます。

時間がないならツィッターや地元の飲み屋で話しかけてみるだけとか方法はいくらでもあります。1人で出来なさそうであれば友達を巻き込んでみましょう。ノリのいい友達に宣言したり、一緒にやってみない?などとしてみてください!友達がいれば何とかなります。

もし周りにそんなこと言える人がいないよという方はツィッターで宣言してみたり、ゆうご(筆者)にリプでもDMでも送ってみてください。全力で応援させていただきます!

大丈夫!!!!動き出したらなんとかなるよ!!!

注意

質問者
質問者
良いことだけしかない話なんてないでしょ!
なんか気をつけることとかない?

あります。

少しだけ気をつけたほうが良いことを書かせてください。

・ヒッチハイクなどは若い年齢が比較的成功しやすいです。そのため、もしやりたい!と思った方は早めにやったほうがいいです。

・後でやればいいやと言っていては遅くなってしまうかもしれません。みんなが動いてない年齢(20代)だから面白い!と思ってもらえることが多いです。

自分の人生なので面白い!と思ってもらう必要はないのですが、せっかくやるならいろいろなチャンス欲しくない?ということで比較的若い世代でやるのがオススメです。

・大学生などは学校の定期テストは最低限クリアできていないといくら行動していても身の回りの人からは応援されなくなるので注意が必要。

これが1番気をつけるべきことと思っています。

学生は学業が1番大事なのでやるべきことは最低限こなしましょう。自分のように卒業しなければ資格が取れないなどという方もいると思うので成績だけは最低限取りましょう。

周りの人が良い人ばかりだといいですが、なかなかそういう訳にはいきません。周りの人はしっかり頑張っている人をみています。なので、困ったときには助けられたえり助けたりできるよう勉強はそれなりにやっておきましょう。

行動を今踏んばらないでいつ踏ん張るんだという場合以外は勉強も疎かにせず!!(これからも行動できるかな。。。?2年生はキツイらしいんだよね。)

最後に

質問者
質問者
いろいろ読んでると結構楽しそう!と思えた!行動してみたくなったかも!!

これを読んで行動しよう!と思ってもらえる方はごく僅かだと思います。

また、行動してくれるのはまたその中のごく僅かの1部だけ。

人数で言うと1人か2人くらいでしょう。

そのため、もしあなたが行動してくれたらその1人になることができます。(するだけで読者の中の1人になれるんですよ!!行動したほうがいいでしょ)

また、自分の記事を読んでくれて行動に移してくれたのであれば書いてよかったなと思うとともに、とても嬉しく思います。

行動をしろとは言いませんが、行動して損することはないよ!と言うことだけは伝えたいなと思いました。

この記事が少しでも役に立った!また、面白いと思っていただけたら幸いです。

いいね、リツイートなどしていただけたら飛び跳ねて喜びます。笑

また、質問や中国留学についての不安、相談やリクエストなどがあればDMや質問箱で送っていただけたら返信させていただきます。

ツィッターもやっているのでぜひフォローお願いします!

twitter:@tomiyamau5

この記事がよければ拡散とかいいねしてくれるとやる気が上がります。笑

最後までありがとうございました!


ABOUT ME
tomiyama.u5
tomiyama.u5
北京の大学に在学している医療系大学生が日々効率を追求して生きているのでその内容や、思ったことなどを色々発信していきます。